FC2ブログ

四季島

ゆきのりのうた

短歌

母的な支援の手を差し伸べられて
安らぎの午後 希望の光
スポンサーサイト



短歌

建物の位置関係を把握した
男児の空間認識能力

短歌

三本の動画を同時再生し
ピカソに時間の流れが加わる

短歌

以前より 床の埃が少ないか
空気清浄機の影響か

短歌

酸素系漂白剤よ あなたとは
もう少し早く出会いたかった

短歌

説明会 話を聴けば
真相が見えて 再考 熟慮を要す

短歌

声を出し ぺこりとしたら「おはよう」で
場面に即し言えた「ばいばい。」

短歌

バレンタインチョコレートより感謝の辞
心が通い合う心地好さ

短歌

支えにも必要なのは多様性
一つ失う前に追加を

短歌

出すものを出して生まれた空間に
遺品仕分けの準備整う

短歌

少年が大きなカバを見てきた日
ごみの処分をパパは敢行

短歌

停留所 四月新設決定し
更なる案も参考までに

短歌

九年前 望んだ場所が今日 空いて
大きく動き始める兆し

短歌

警報器 新しいのに取り替えて
次 十年後 ここに居るかな

短歌

バス停がより良い場所に変わるなら
新たな年度 気分刷新

短歌

髪を切り 
最初に会ったスタッフが変化に気付く 
素直に礼を

短歌

「ピンチ後にチャンス」
ていうか 真相は
「守備そのものが攻撃」
そっか

短歌

飽くこともなく繰り返し見たビデオ
流石に飽きて来たな 少年

短歌

九年前 母に贈った地球儀を
形見に貰い我が子に渡す

短歌

縦長に伸びる動画のキャラクター
繰り返し見る男児の横顔

短歌

子のために専用フォルダ 拵えて
お気にをいくつか見繕うパパ

短歌

繋がりを広げる為の行動は
去年で打ち切り 泰然自若

短歌

テレビから流れるマンボの伴奏に
合わせて「うっ。」と男児は歌い

短歌

友達と走り回って遊ぶ様
文で如実に目に浮かぶ子よ

短歌

支払いが全て終了した口座
閉じて もうすぐ忌中が明ける

短歌

パパの血か 鳥を観察する男児
バスや電車はパパのじゃないな

短歌

道中の用は卒業
少年はまたひと段階
昇った模様

短歌

いつまでも同じではない成長に
パパの意識が遅れるなかれ

短歌

現状は大事にあらず
標的は尿酸値のみ
気を入れ直す

短歌

四か月前の検査の結果には
芳しくない数字が並ぶ