四季島

ゆきのりのうた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短歌

別れたと聞かされたけど



あの二人 出来ていた事 



たった今知る

スポンサーサイト

短歌

宵闇のオリオン座には「おやすみ」を



朝の蠍座には「おはよう」を

短歌

痛たたた 



俄霰は街中を



ライスシャワーの如く祝福

短歌

ちぎっては



蜜だけ摂って



花は捨て



雀の無粋



雀の気っ風

短歌

三月の下旬に二月並の風



      桜も怯み



   二度寝に落ちる

短歌

電灯に



チョウゲンボウが



止まってさ



見とれていたら 



道 まちがえた

短歌

三日間続いた雨に洗われて



空気も綺麗 車も綺麗

短歌

膨大な情報量の



処理をする毎日だから 



すぐに忘却

短歌

人間がこれほど居ても



一人ずつ識別できる 



   意味を感じる

短歌

      春の空



  冬眠明けの飛行船



寝惚け眼でふわふわと浮く

短歌

連日の強風は去り



夕凪の静けさに散る



早咲きの花



短歌

白黒をはっきりさせる外国語



「はい」じゃないなら必ず「いいえ」

短歌

朝焼けの



  赤い光に



     照らされて



今日一日の



    始まり始まり~

短歌

身に付ける服を減らせば



早春を肌で感じる



軽やかな朝

短歌

指先が滑って紙がめくれない



紙幣はやめて 硬貨で行こう

短歌

擦れ違う犬と目が合う



あどけないものは気持ちを



強靭にする

短歌

ちょっとした事を調べるだけなのに



  半日老いる 学成り難し

短歌

白日の下に輝く



ハクモクレン



ウメとサクラの



合間を埋める

短歌

世の中に



  無数に存在する単語



ラジオネームに



      それを選ぶか

短歌

暖かいとは言えないが



寒くない 



   この強風は



        春一番か

短歌

褒められて伸びるタイプの人間が



褒められもせず伸びる術とは

短歌

間違いか



それとも凄く気の短い人だったのか



電話 ひと鳴り

短歌

おとなでも かわいいものの



こどもなら なおさらのこと



いきものばんざい

短歌

キャスリンに



ブロックされた3D



ジェームズキャメロン



アバターもえくぼ

短歌

笑ってる女は女神



平和への鍵は男の双肩にある

短歌

人生は一夜の悪夢



存分に味わえば良い



目が醒める迄

短歌

大概は やっぱり生がいいけれど



お返事だけは 火を通してね

短歌

権力を手にした者と周辺に



まともな奴は居らんのかいな

短歌

店内は3月3日午後3時



女が消えて男ばかりに

短歌

今日もまた 



胸はひとつも動かない



充電すれば直るのかしら

短歌

 同じ場所



     同じ時間に



   眺めても



君の心に



     あの花は無い

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。