FC2ブログ

四季島

ゆきのりのうた

短歌

親だけが楽しめる子の可愛さは



心尽くした者への報い

スポンサーサイト

短歌

追いかけてばかりいたって時の無駄



生を味わうゆとりは気持ち

短歌

記憶していないのか また



同じ人 同じ質問 同じ回答

短歌

今までとおんなじ事をしていては



根本的な解決は無い

短歌

苛立った自分に嫌悪した午後は



無駄に過ごして夜を待つだけ

短歌

ポイントを使い果たして



まだ遠いオアシスまでの



砂漠の乾き

短歌

午後三時 三十九度



この分じゃ



夜通し三十度のトロピカル

短歌

里芋を最後に食べたのはいつか



考え食す こいつは旨い

短歌

未だ嘗て言われた事の無い印象



妻に確かめ 広がらず やめ

短歌

連休が明けた途端に



幾つもの事が連なり動き始める

短歌

傍らの二歳の寝息



夜が明けた窓の蝉の音



まどろみの中



短歌

安全な遊び場が来て



気に入った様子の息子 



パパも安堵す

短歌

妻がまたテレビを真似て



「タクシーです。」



「お任せ下さい、



ふーふふーふふー。」

短歌

異臭には加齢の匂い



おかしいと訝るパパに



耳から報せ

短歌

幼子に駄洒落は無用



痛いから咬んじゃいやあよ



関ジャニ∞

短歌

パソ部屋のエアコン初日



幼子は作動する音 光に気付く

短歌

何回も聞かされたからもういいよ



説明会はほぼ嫌がらせ

短歌

西ドイツ時代の前回優勝時



壁は崩壊 今回は何?

短歌

幼子と額と額 合わせれば



押し返してくる力強さよ

短歌

散歩するだけで街中



 幸せにする二歳児は



みんなの天使

短歌

部屋干しの季節は過ぎて



室内の湿度は下がり



梅雨明け間近

短歌

リモコンを



押せば 離れた場所にある



機械からする 音 楽しむ子

短歌

台風の前にしっかり備蓄して



妻に任せて 休み すっきり

短歌

阿波尾鶏弁当 妻のリクエスト



商品棚にぴったり二つ

短歌

拾おうと伸ばしたママの手を逃れ



飛び跳ねるごみ



「ママ、それ バッタ。」



短歌

早朝にパパを起こしに来た子供



眠りに戻る パパも寝直す

短歌

外出もせずに書類を作成し



終わる一日 意義有らしめたい

短歌

平凡な奴らが先に居る以上



理念は乖離して他所事に

短歌

二歳児は愛車でバック走行し



ドライビングテクニックで魅する

短歌

知らぬ間にいたずらをした形跡を



子の寝静まる夜更けに直す

短歌

期待したものとは違う説明を



聞かされて尚 今を楽しむ

FC2Ad