四季島

ゆきのりのうた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短歌

書いといてくれれば時を無駄にせず



子の散髪も出来ただろうに

スポンサーサイト

短歌

歯科医師に序でに色素沈着を



削り取られて歯が白くなる

短歌

初めてのライブハウスで



はっきりと確認できた目指す方向

短歌

恋などに乱されるのも卒業し



精神的に安定の今

短歌

誕生日祝うビデオの再生は



夜更けとなりて寿司も夜食に

短歌

二日間続けて長い待機時間



無駄にはしない備え万全

短歌

以前から在ることだけは知っていた



大衆食堂 また来てみよう

短歌

もう今日は時が足りない見通しで



残そうとした用事が完了

短歌

誕生日祝いを早め



飲み物と食事を揃え



妻と乾杯

短歌

駅からの無料のバスは大幅に



労を軽減 すんなり退社

短歌

何回も通った道を



電車から初めて見た日



特に感じず

短歌

奈良の地を日傘に隠れ歩く午後



気を抜いたなら倒れかねない

短歌

大戦後 自虐しすぎた日本が



いよいよ背筋 伸ばし 顔 上げ

短歌

珍名の多い職場の一日目



都合良く行く要素も有りそう

短歌

ぎりぎりで間に合って行く様相は



俯瞰している者には妙味

短歌

詰まったり割れたりしたら



時間的ゆとりは費え



疲れて眠る

短歌

トイレから出て来た我の太腿を



ぺちぺち叩き見上げる幼児

短歌

世の為に働く気など無い奴が



地方議員に成りたがるのか

短歌

市役所に向かう道路はいつになく



酷い渋滞 遅れる予感

短歌

試し履きして店内を歩く君



意識しすぎか 動きが不自然

短歌

牛肉や豚肉よりも



鳥類の肉がやっぱり



一番旨い

短歌

きゃぴきゃぴとした嬌声は明るくて



余韻でさえも暫く照らす

短歌

台風が近付く今日は



室内でおとなしくして



ネットサーフィン

短歌

膠着し



進展の無い日常で



一つ動けば連動し出す

短歌

懸案は



考え方と



ちょっとした工夫次第で



抜けて行けそう

短歌

十五年前に食したあの肉は



フォアグラと知る 



今更ながら

短歌

早朝にパパの布団に乗り上げる



狼藉者の二歳の車

短歌

帰り道 買い物をする筈だった



財布を忘れ 臨時収入

短歌

プログラム的な掃除と



物理的掃除をした日



パソは快調

短歌

冷ます為 



 息を吸い込む



    パパをまね



      口を開ける子 



噴いて 吹けない

短歌

出会いから四度目の夏



穏やかにただ過ぎて行く 



これまでに無く

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。