四季島

ゆきのりのうた

短歌

避けて来た現実的でない策が
たった一つの方法となる
スポンサーサイト

短歌

断りの電話を入れて万事休す
まあ焦っても仕方ないから

短歌

待ち時間少なめで済む一日は
物足りぬほど順調なこと

短歌

やはりもう辞退するしかないのかな
結論はまだ明日まで待とう

短歌

新しいTシャツを見て
我が妻が何やら にやにや 
問い質すべき?

短歌

雨風の音も聞こえず
よく眠り
目覚めた朝は
まだ曇り空

短歌

もしやとは
思っていたが
そうなのか
正体を知り
解決も有る

短歌

これはもう
安静にして済むような
話ではない
手配してみる

短歌

外出の予定は詰まり
行かなくちゃならないところ 
大事を取るか

短歌

店内を駆け回る子の小さな背
我が腹筋も釣られて弾む

短歌

もっと早く帰れる筈の外回り
もう半額になる時間帯

短歌

使わないカード情報 削除して
すっきりとする我がアカウント

短歌

幼子はノックの音も稚く
戸の向こうから笑顔にされる

短歌

折り返し電話が来ない
もし時があれば散髪するつもりの日

短歌

芸術は
人を欲から解脱させ
高い幸福感へ導く

短歌

外出時 ゲリラ豪雨に襲われて
帰宅後 テレビ 天気図 あの雲

短歌

新しく担当となる人ははて
いかなるものか 
女医とは意外

短歌

義母の詩に曲付けをして早四年
音楽ビデオに仕立ててみよう

短歌

四年ぶり 新規投稿した午後は
再び何か動き出しそう

短歌

パペットの鼻の頭を洗ったら
幼児はかぷり 噛み付いておく

短歌

三年も経てば担当者も代わる
変化は時に良いものとなる

短歌

幼子はボウルの中にボール入れ
動く様子を楽しんでいる

短歌

住み慣れた我が家と同じ部屋番号
誰もが思う「我が家が一番」

短歌

タイミング良く出る車
最適な駐車の枠の場所取り
サンキュー

短歌

パソコンの前に座ると眠いのは
睡眠不足が原因ではない

短歌

幼子は
低体温になりそうな
我が胸中を温めに来る

短歌

要するに私は何がしたいのか
よく分からない今日この頃で

短歌

新しい赤いシューズがお気に入り
自分で何度も履こうとする子

短歌

図らずもあの日 夜中に起きたのに
見忘れていたスーパーマーズ

短歌

ぱらぱらと雑誌のページ めくるのが
上手になった四歳の指

FC2Ad