FC2ブログ

四季島

ゆきのりのうた

短歌

少年はパパにいいとこ見せようと
合図してからくるりと回る
スポンサーサイト

短歌

直径が50センチの大玉に
腰掛け弾む 天使六歳

短歌

NHKフィギュアスケート中継を
見た子はすぐに動きを摸倣

短歌

旨いもの求め 料理の世界へと
足を踏み入れ 旅が始まる

短歌

クロワッサン坊やと呼ばれしその訳は
三日月型の目で笑うから

短歌

前回り受け身のような身の熟し
布団に飛び込む元気な六歳

短歌

手作りのラーメンを食い
パソコンのデータを整理
爪も切り終え

短歌

短期なら一時復帰も止むを得ず
年明けからの仕切り直しか

短歌

マルセイユルーレットなる技も出る
夢の中では身体切れっ切れ

短歌

滑り台 
滑らずに只 構造の観察をする
六歳の秋

短歌

進展のずっと無かったプロジェクト
妻の口から出たのが合図

短歌

凸面の鏡に映る男の子
なすびたんやらおにぎりたんに

FC2Ad