FC2ブログ

四季島

ゆきのりのうた

短歌

病院へ行けば子供の症状は
流行中のものと判明
スポンサーサイト

短歌

手抜きせず作ったものは無駄になり
手間さえ増える 挫けてもいい?

短歌

玄関でママを見送るハイタッチ
七歳の目に映るのは何

短歌

トラブルは
一件落着したということでいいよね
九日がかり

短歌

少年は三か月ぶりのママの味
楽しんだ後 眠りに落ちる

短歌

七歳は一日パパの手を離れ
食に遊びに励んだ模様

短歌

ラケットの形の器具で虫退治
思わぬ威力 価値ある買い物

短歌

初めての炭酸飲料 飲んだ子は
遅れて伝う刺激に驚き

短歌

四週間前に引き返した道を
そのまま進む 意外に近い

短歌

今日無事に ひと学年を修了し
寒の戻った風に戯れ

短歌

温風が吹き続けてたベランダの
洗濯物が未だ乾かず

短歌

ヒーリングアイテム三役揃い踏み
身体が軽く 春風に乗る

短歌

髪を切り すっきりさっぱりして帰宅
宅配便の波状攻撃

短歌

花粉よりハウスダストということか
要は自分で編み出すことね

短歌

雨上がり 
ぽっかり空いた青空の中央に月 
パパに知らす子

短歌

少年が郵便局に入る時
入場曲のヘビメタ 流れ

短歌

提灯が大好きな子にMy提灯
買って帰れば空気砲と化す

短歌

抜けた跡 なかなか生えて来なかった
前歯が見えた 溜めに溜めたね

短歌

気の早いハクモクレンの花は咲き
寒が戻って焦る花びら

短歌

歯磨きが大好きな子は
自分からパパに催促
気持ちいいんや

短歌

茶を零し ティッシュを取って拭う子の
「大変だ。」という表情に吹く

短歌

パパが今日 元気無いからつまんない
子は早く寝て パパを助ける

短歌

ママからの手紙を読んで聞かせると
両手を挙げて笑顔の息子

短歌

子供って 
そこはあかんというとこに
必ずや行く法則がある

短歌

少年の天使の声が嗄れている
花粉よ ちょっと何してくれてん

短歌

今年度 一年間を振り返る
顕著な成長 今後も楽しみ

短歌

転寝に不思議な夢を見ていると
起こしてくれた子供に感謝

短歌

初めてのフル日程で疲れた子
夕食前に深い眠りへ

短歌

夕食を飯からパンに変更し
テレビを見ながらのんびり食す

短歌

歴史ある商店街を往復し
孫から祖母に贈る品 無く

短歌

早春は明清色の生まれ月
親子の妙味 漂う季節