FC2ブログ

四季島

ゆきのりのうた

短歌

部屋干しで用事が減った夕刻は
玄関先で長めの会話
スポンサーサイト



短歌

最終日なのかどうかは未確定
なれど一応挨拶は済ます

短歌

新しい場所を体験した男児
眠りに就いて 
        夜 大ニュース

短歌

この一年 過去の記憶が次々と
浮かんで浄化作業が進む

短歌

二ヶ月で遺品整理を
ひと通り終え 涙脆い父を気遣う

短歌

居眠りを防止するのに
アラームを二重に掛けて
見事解決

短歌

小学生くらいの少女が飛び跳ねる
ダンスを再度見ればそれほど

短歌

半世紀前の臍の緒 母子手帳
 捨てないでおく 
         手紙は捨てる

短歌

母的な支援の手を差し伸べられて
安らぎの午後 希望の光

短歌

建物の位置関係を把握した
男児の空間認識能力

短歌

三本の動画を同時再生し
ピカソに時間の流れが加わる

短歌

以前より 床の埃が少ないか
空気清浄機の影響か

短歌

酸素系漂白剤よ あなたとは
もう少し早く出会いたかった

短歌

説明会 話を聴けば
真相が見えて 再考 熟慮を要す

短歌

声を出し ぺこりとしたら「おはよう」で
場面に即し言えた「ばいばい。」

短歌

バレンタインチョコレートより感謝の辞
心が通い合う心地好さ

短歌

支えにも必要なのは多様性
一つ失う前に追加を

短歌

出すものを出して生まれた空間に
遺品仕分けの準備整う

短歌

少年が大きなカバを見てきた日
ごみの処分をパパは敢行

短歌

停留所 四月新設決定し
更なる案も参考までに

短歌

九年前 望んだ場所が今日 空いて
大きく動き始める兆し

短歌

警報器 新しいのに取り替えて
次 十年後 ここに居るかな

短歌

バス停がより良い場所に変わるなら
新たな年度 気分刷新

短歌

髪を切り 
最初に会ったスタッフが変化に気付く 
素直に礼を

短歌

「ピンチ後にチャンス」
ていうか 真相は
「守備そのものが攻撃」
そっか

短歌

飽くこともなく繰り返し見たビデオ
流石に飽きて来たな 少年

短歌

九年前 母に贈った地球儀を
形見に貰い我が子に渡す

短歌

縦長に伸びる動画のキャラクター
繰り返し見る男児の横顔

短歌

子のために専用フォルダ 拵えて
お気にをいくつか見繕うパパ