FC2ブログ

四季島

ゆきのりのうた

短歌

足の爪 切り終えるまで待っていた
そんな意図さえ感じられる日
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad